« ベランダあれこれ・・・ | トップページ | 夏だ祭りだー »

36歳になりました

7月18日、生きていれば36歳になる長女の誕生日でした。

いつもより少しお花を奮発して、いただいた果物を供えて・・・

Rimg1434

思い出です。

沖縄、垣花小学校に入学しました。ずーっと沖縄が大好きでした。

0002_2

あまり母の膝にはこれなかった長女ですが、あっち向いて密やかに嬉しそう?

0005_2

長女と同じ洋服で入学の妹を連れてお友達と・・・ おねえちゃんです。

0001

最後に 

一日中遊んでくれた旦那様・我が家の妹天使ちゃんと一緒でHappyな笑顔の娘です。

0004

0006

|

« ベランダあれこれ・・・ | トップページ | 夏だ祭りだー »

失くしたもの」カテゴリの記事

コメント

こにょさん
遅くにごめんなさい。
娘のこと ありがとうございます。
ほんとに良い娘でした。
誰の気持ちも傷つけたくない ってそんな娘でした。
もっともっと我儘を言える性格だったら苦しまずにすんだでしょうね。
その性格に甘えてしまった母がいたんです。
顔をみても心までみてやれなかった母でした。
また遊びにきてください。
私も行きます。

投稿: キトリ | 2008年7月25日 (金) 22時41分

こんにちはです!キトリさん、お久しぶりですっ(≧∀≦)

遅れながら・・・娘さんのお誕生日おめでとうございますっ。
娘さんのブログをキトリさんに教えていただき
読んでいるうちに、もっとブログを読みたかったなって
思ったのを、こちらのブログを読んで思い出しました。
もし今も元気でいらっしゃったなら、お友達になりたかったですっ!

投稿: こにょ | 2008年7月25日 (金) 13時51分

Judyさん
こんばんは。
ご心配いただきありがとうございます。

バスの予約 今日はまだ電話が繋がらなくてとれないんです(涙

お渡ししたいもの?
お-っきな袋もって行きまーすhappy01

投稿: キトリ | 2008年7月23日 (水) 21時59分

みどちゃん
コメントありがとうございます。
いつまでもしつこく ですが、

みなさんから元気をいただきたくて そして
娘のことをみなさんにみていただきたくて・・・

投稿: キトリ | 2008年7月23日 (水) 21時42分

今は天国にいらっしゃる娘さんですが、
お誕生日おめでとうございます^^
お誕生日はいくつになっても嬉しいはず。
祝ってくれるお母さんがいるんだもんね。
キトリさん、娘さんの分も元気に幸せにね。

投稿: みどれんじゃー | 2008年7月23日 (水) 15時12分

れいれいさん
秀坊さん
DIONさん
Judyさん
いつもやさしいコメントありがとうございます。

娘との別れを思うとき、悲しい涙と同じほど 
いいえそれ以上に
みなさまの暖かい励ましに触れて流す涙もあるんだな と つくづく感じます。
今でも どうして救ってやれなかったんだろうと思うと、堪らなくつらくなる時があります。

今回も一度はコメント欄を閉じていましたが、 
つい・・・
みなさまのお心を力にしたい母の甘えをお許しください。

ほんとうにありがとうございました。

投稿: キトリ | 2008年7月23日 (水) 12時35分

娘さんのお誕生日だったのですね。
親はこんなにも子供をおもって
育ててくれているんだと
キトリさんの文章を読んで思いました。
娘さん、亡くなってしまって残念ですが
毎日、毎年想って、お祝いしてもらって
娘さんも天国で喜んでらっしゃるのではないでしょうか!?
話は変わりますが 体調の方はまだ本調子ではないみたいですが、早く良くなるとイイですね^^
そして昨日はご馳走様でした。
あ、キトリさんもしお時間がありましたら
ちょこっとお顔を出していただけますか?
たいしたものではありませんがお渡ししたいものがありますので^^

投稿: judyxxx | 2008年7月23日 (水) 09時44分

お誕生日だったんですね。
生まれたその瞬間から、自分の命が付き果てるまで
子供のことは一瞬たりとも忘れられないものなのでしょうね。
私は子供を持つことはないので・・・
想像でしかありませんが。
適当な言葉が浮かびませんが、
安らかな気持ちでキトリさんご家族のことを見守っていらっしゃると思います。

投稿: DION | 2008年7月22日 (火) 16時03分

ゆっこさんも天国から見守ってくれると思います。

毎日暑いので、ご自愛下さい。

投稿: 秀坊♪♪ | 2008年7月22日 (火) 12時29分

体調はいかがですか?
お写真、皆様のコメント、拝見いたしました。
胸がいっぱいになります。
私がそうなのですから、キトリさんはどれだけ…と思います。
体調、無理のないよう様子をみていきましょうね。
そしてさらに『生きて』いきましょう。
明日の検査でお疲れでしたらメールくださいね。

投稿: れいれい | 2008年7月22日 (火) 00時05分

nikkinさん
heroesさん
くいしんぼうさん
ららんさん

励ましのお言葉ありがとうございます。

今更ながらに 親というのは子供に育てられるんだな ってつくづく思います。

そして どの子のことも、
産まれたその時から、全ての事を一瞬たりとも忘れることなく覚えているものなんだな と思います。

最後になでた娘の奇麗な顔

これが
 
あんなにアトピーに苦しんだ娘の顔なのか

あんなに摂食障害に苦しんだ娘の顔なのか

あんなに旦那様や旦那様のご両親に愛された娘の顔なのか

一度も自我を通すことなく両親、弟、妹を想ってくれた娘の顔なのか

夫婦二人で摂食障害を乗り越え、楽しい日々を送っていた娘の顔なのか

なのに 突然に、自分に何が起きたのかわからないまま逝ってしまった娘の顔なのか

何もしてやれない母はただ涙を流すだけでした。


“ゆっこ ありがとう”


投稿: キトリ | 2008年7月21日 (月) 21時18分

娘さん、とても残念なことでした。
でも、キトリさんがこうして
お誕生日には、お花やお供えをして
元気になさっていること、
いつも心の中では一緒にいること、
天国で喜んでおられるかもしれませんね。

投稿: ららん | 2008年7月21日 (月) 11時45分

みつきさんのこと思い出して揺れてしまいました。お写真、拝見して懐かしく、また悲しく思いました。こんなに素敵な人がどうして??と・・・美しくてお花のように可憐な人です。

沖縄でのびのびと育ったみつきさんが、この雑然とした東京で生きていくのは過酷だったのかもしれません。

みつきさんは私のこころの中で生きていてくださいます。彼女の笑顔、優しさ、ひたむきさが私を支えてくれています。

キトリ様、みつきさんを産んでくださってありがとう。みつきさんに出会えたこと、幸せに思います。

投稿: くいしんぼう | 2008年7月21日 (月) 08時00分

御免なさい・・・
>悲しみの涙をエネルギーに変えて・・・


って、私が・・・心、うたれてしまった。

キトリ様、遠い空より、御見舞い申し上げます。

投稿: heroes | 2008年7月20日 (日) 17時44分

誕生日では思い出すに決まっていますね。
悲しみの涙をエネルギーに変えて、明日からもがんばってください。お嬢様も天国から見守ってくれていますよ。

投稿: nikkin | 2008年7月20日 (日) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205730/22421686

この記事へのトラックバック一覧です: 36歳になりました:

« ベランダあれこれ・・・ | トップページ | 夏だ祭りだー »