« 赤城の山も・・・(キトリ夫) | トップページ | 同窓会の続報です(byキトリ) »

コカリナ ってご存知ですか?(byキトリ)

 いつもの事ながら昨日のことではありません。

3月15日 1月15日の誤りです。

高校の同級生がコカリナの演奏会に出る というので、クラス会を兼ねて出かけました。

 コカリナとは「桜の木でつくられたオカリナのような楽器」だそうです。

詳しくは上のリンクで見ていただけますでしょうか。

広島の被爆樹でつくられたコカリナも演奏されました。

黒坂先生のお話の仕方が、戦場カメラマンの渡辺陽一さんに似てらして(どちらが似たかは別にして)説得力がありました。

 楽曲との相性もあるのでしょうが

カタルーニャ民謡「鳥の歌」は N響の首席コントラバス奏者 の吉田秀さんの演奏も相まってすばらしかったです。

       

          「すみだトリフォニーホール」での演奏会でした。

0008

ウィーン学友協会ホールでの演奏にも参加したそうです。

いっぱいのお客様。

       美智子皇后さまも聞きにいらしてくださいました。

       演奏会後の打ち上げで高校の大先輩とのコカリナ談義です。

077

       挑戦する先輩です。

076

 プログラムと一緒に「江戸東京博物館」のチケットが写ってますが、

そのお話はまた後日のお楽しみ にしておいてください。

|

« 赤城の山も・・・(キトリ夫) | トップページ | 同窓会の続報です(byキトリ) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

notemotokoさん
こんばんは。
柔らかい音色でしたよ。
小さいのは高い音、大きいのは低い音で何人か揃えばミニオーケストラって感じでしょうか。
団員が80人位舞台にのってまして、一人で何種類か持ってる人もいました。

江戸東京博物館 あまりに近くて初めてでした。
しかも常設だけu_u

投稿: キトリ | 2011年2月 6日 (日) 21時35分

notenikkinさん
オカリナに挑戦されましたか。
写真にも載せましたが、先輩が音は出せてましたので、音を出すこと自体はそんなに難しくないとおもいます。
(コーラスとソロの違いはありそうですが)

投稿: キトリ | 2011年2月 6日 (日) 21時29分

noteokkoさん
ソフトな音色でした。
全国の参加出来る生徒さんが80人位参加されて壮観でしたね。
友達がそこで楽しみを見出して活躍しているのをみるのは嬉しいものです。

投稿: キトリ | 2011年2月 6日 (日) 21時24分

今晩は
オカリナは知っていますが、コカリナは初めてです。
形だけを見ましたら、柔らかい音色の出る楽器には、みられないかもしれませんね。

江戸東京博物館は、一度行ったことがあります。

投稿: motoko | 2011年2月 5日 (土) 22時35分

オカリナに興味があって、何度か挑戦しましたが、ついに断念してしまいました。難しいですね。コカリナは少し易しい?

投稿: nikkin | 2011年2月 4日 (金) 17時08分

初めて聞く楽器の名前ですけれど、柔らかい音色が出そうな感じがします。

投稿: okko | 2011年2月 4日 (金) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205730/38712168

この記事へのトラックバック一覧です: コカリナ ってご存知ですか?(byキトリ):

« 赤城の山も・・・(キトリ夫) | トップページ | 同窓会の続報です(byキトリ) »