旅行・地域

びっくりな旅(byきとり)

もうもう 楽しい楽しい旅になる筈でした。

早~くから予定があり、有給もしっかり貰い、チケットもとり万全の準備をしていました。

でも 風邪をひいてしまい、なんとな~くこじれてしまい、

出発当日まで「どうしようかな~」 でしたが、それに負ける私ではありません。

 

  楽しい飛行機でした。

002


  夫に持って貰ってパチリ。

001

ところが、機内でだんだん具合が悪くなり、降りたら即病院でした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

熱・血液検査・尿検査

「入院してください!!」

えええええええええええ

それは・・・・・・

点滴を延々・・・・

それでも夕方にはホテルに入りベッドに直行。

同行の皆さまのお見舞いを受けて申し訳ありません。

夫にも申し訳ないことになりました。

翌日も病院に直行。

  でもその前に、ホテルの前がこの景色。(カメラマンは夫)

110

  病院に行くタクシーの中から路面電車を映しました。

012

015

 そのまま 病院に直行 また点滴。

 飛行場に移り、おみやげを買いにうろうろ。

 それがまたまた病気をこじらせ

 東京に戻っても点滴 点滴・・・

 

 仕事も延々休み ごめんなさい な旅でした。

 熊本 さくら病院の皆さま おせわになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉しい旅

4月 中学時代の恩師を訪ねて岡山に行きました。

行き先は岡山県の古見(こみ)です。姫新(きしん)線です。

009

メンバーはいつもの面々(関東組)です。

027

泊った宿です。


030

津山城から津山の町を眺めました。

とっても風情のある町でした(雨が降っていたのも良かったでしょうか)

050

B級グルメ

ホルモンうどんです。

味は良かったですが、ホルモンは味だけで食べられない人も(歯が・・・)

072

庭先で一枚

具合がお悪いと聞いていた奥さまも随分お元気におなりでした。

(交通事後だったそうです)

014

定年になって始められたチェロのお写真 (この写真は違いますが、奥さまのピアノ伴奏での演奏も多いそうです)

0002

奥さま手作りの可愛いお人形も頂きました。

013

ひさしぶりのアップでものすごく単純ブログです。

























| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥取の旅 食・人

6月半ばの旅を今頃・・・

鳥取への途中 「湾岸長島パーキング」での昼食です。

     はまぐりラーメン

006_2

007

こっちにはびっくりしました。

     冷やし中華ですが、お値段もトッピングも・・・

008

実家では

関東では味わえない 

   あぶりこ (鯖を味付けなしで炙ってあります)

もう一度焼いたり煮つけたりします(福井方面では鯖寿司にしたりするようです)

084

     超美味しかった大栄すいか

これも近所のスーパーでは売っていませんでした。

087

という訳で

とりあえず 食 編でした。













| | コメント (10) | トラックバック (0)

またまた出遅れて・・・

19日に鳥取から帰ってきてもう20日になろうとしています。

植物ももう夏模様でしょうが、実家の周りの花々です。

編集いたしました。

青字の植物の名前はnikkinさんに教えていただきました。

nikkinさんのブログです。

http://nikkodayori.blog.so-net.ne.jp/

いい風景です

061

あざみ 

042

ウマノアシガタ→八重はキンポウゲ

047

すんざい が大きくなってます

(ほんとの名前はわかりません。子供の頃食べていました。すっぱいです)

050

ツツジ の種ですよね レンゲツツジ

044

ヒメジョオン

049

053

ウツボ草?

058

ママコノシリヌグイミゾソバという人も)

055

ほたるぶくろの種?

075

072

あかつめくさ

060

ヒメウツギ

078

ヒメウツギ

077

080

野草っぽくないですが どうでしょう スズメノエンドウ?

064

ハンゲショウ(半夏生)

067

という訳で名前はあらかたわかりません。

書いているものも正確かどうか。

囲まれて育ったのに・・・

青字はnikkinさんに教えていただいて編集しなおしました。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

久しぶりの旅行 そして・・・

 先日 久しぶりに旅行に出かけました。

と言っても箱根二泊です。

それをアップする元気がやっとでてきました。

 ひろちゃん さえちゃん ほんとに心配かけてごめんねo^-^o

 一日目は雨・雨 

「まあ それもいいかもね~それでもどっか行こうよ」

と 宿で地図を眺める夫です

004

 あくる日出かけた箱根の山は綺麗でした~

ぴりっとした空気です

064

075

010

 箱根神社

若い人がお参りしていました それも別々のグループ。 以外ですが微笑ましい^^

071 

 韮山の「反射炉」に足を運びました。←リンク無効でした 何故???

何にも知らずに行って、聞いても余り理解できませんでしたが・・・

025

紅葉がきれいでした~

042

真鶴で遊ぶ夫です。

「ふたご岩」ここにもあるんですね。見えていませんが「〆縄」も張られています。

077

081

おだやかにニャンチャンがおにぎりを貰っていました。

088

松崎から見た富士山です

048

最後に

宿のお食事。 一泊二食\3000です 美味しかったです。

063

こちらは 帰りのどこかで食べた「カサゴの煮つけ」「お刺身」です。

「写真入ってないけど????」

と夫に指摘され ありゃ(*´Д`*)と・・・

092

093

どこだったかな~ 「ひろそう」 って言ったような おみやげにみかんももらったのに(ノ_-。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏だ祭りだー

息子が、懐かしい場所へ行ってきました。

幼稚園から大学卒業まで まさに 育ったところです。

痩せに痩せていた息子ですが、<リトルリーグと祭りの太鼓と獅子舞>に熱中していた子供時代。

野球はシニアには進まなかったんですが、祭りの太鼓は中学・高校・大学時代はもちろんのこと、就職して家を離れてからも時折参加していたようです。

今年も 昔仕立てた祭り浴衣をおばあちゃんから探してもらって足袋、帯(?)を揃えて行ってきました。

小さいですが、20年も頑張っています。

P7120001

一緒に習った仲間です。彼女は良い母になっています。みんなから“さすが いいコンビだねー 息がぴったり”と言われたそうです。

P1010005

P1010021

獅子舞の雄姿です。とっても重たいそうです。

P1010016

P1010018

P1010017

夜になっても続きます。

P1010045

P1010046

母に“写真いっぱい撮ってきてねー”と言われて撮りまくったようです。

メダボに育っちゃった息子は一日でダウン ほんとは社務所に泊まってもう一日楽しむ予定でしたが・・・

その証拠写真がないので無理やり父親とのツーショットです。

Rimg1479

協力してくれた父と息子の手 でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湯島天神 その②

今日は夫の写真を借りてUpです。

Dscf0240 Dscf0243 Dscf0242

Dscf0238 Dscf0239

神田明神に足を伸ばしました。

お狐様も 「あ・うん」 をなさってるとは知りませんでした。 写真は 「あ」 のみですが。

Dscf0246 Dscf0250

湯島聖堂は どっしりとしてました。

Dscf0252

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湯島天神 その①

3月2日 珍しいぽかぽか陽気に誘われてでかけました。

002 027

梅の写真はその②で夫の写真を載せます。

032 019

被写体が どうしてもこの系になってしまいます。

042 037 041

ふわふわの やま揚げ と がっちりの古式蕎麦。

東京では珍しい食感の蕎麦でした。

この後、神田明神と湯島聖堂にも寄りましたが、それは夫の写真と共に その②で・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スキーに行ってきました

昨年の蓼科・今年の蓼科です。

Photo004

Photo_2005

1月13日の《ピラタス蓼科》です。ロープウェイであがると一箇所どうしても怖いところがあります(ガンバッテ転ばずにおりました)。写真で見るとそんなにはみえません。

がんばって降りたクルー、私はカメラマン。

009_2

でも こちらは自分がとっても上手くなったような気にさせるゲレンデです。

018 025_2 022

我夫 そして あんた何者?

012 014

あくる日

この向こうに八ヶ岳があります。角度と時間が違うと。

037036

そして天使達と、大人になった天使一家です。

Photo_3002

| | コメント (4) | トラックバック (0)